院長ご挨拶

『こういう身体になれたら』と想い描く、理想の身体へ改善する整体院です。
身体の痛み・シビレ・不安をかかえながら生活をしている方の改善はもちろん、仕事・趣味・スポーツなどで、更なるパフォーマンスアップを望む方へ、施術を通じて、あなたに合ったベストなコンディションに整えます。
国家資格を有した確かな知識豊富な施術の経験人数であなたのライフワークをサポートいたします。 より多くの人の悩みや痛みを解決、それぞれの理想のライフスタイルを提案、笑顔の手助けをすることで周囲の人々や環境への感謝を形にできるよう、日々全力で邁進いたします。

院長プロフィール

三原 宏輝の写真

三原 宏輝 MIHARA HIROKI

  • 生年月日:1985年7月26日/出身:横浜生まれ、横浜育ち
  • 星座:しし座 /血液型:O型/動物占い:猿
  • 免許:柔道整復師免許
  • スキル:空手三段・柔道初段・総合格闘家
経歴:
リラクワ表参道(旧HOPE CURE 9)院長
サヴァイクリニック整形外科リハビリ担当

減量・美容整体・コンディショニング・姿勢・骨盤矯正のプロフェッショナル!肩こり・腰痛・ぎっくり腰・脱臼・骨折・怪我の後遺症など、お悩みの方は一度ご相談ください。

もともと、接骨院で8年働いていて10万人の施術経験と50万人の症例人数を経験し理想の身体とはについて、日々考えておりました。
今まで数多くのアスリートのコンディショニングに携わらせて頂いて、特に減量を伴う競技、柔道・ボクシング・キックボクシング・総合格闘技の世界チャンピオンの施術を行ってきました。その時に減量前と後では差の大きい選手になると20キロの差がある選手などもいたり、その時の骨格の変化を調べていました。
減量前と後の関節のアライメントや骨の位置に特に焦点をおき、その位置に骨格を変化させると、その選手の理想の身体や体重やパフォーマンスに近づけられる事をしりました。今までケガを治す為に日々施術を磨き、身体を変化させる事が活かされもしました。

接骨院勤務後、独立し同時に病院での研究もスタートしました。
その研究の一つに女性の変形していく脚について行っていました。
普通の治療家が経験出来ない、CT、MRI、3DCTを使っての施術も行っていて、より画像で確かな変化なども経過をみながら行う事が出来ました。

姉の第二子出産後の身体の変化を戻したのをきっかけに、こういった身体を理想の骨格に戻す事の要望を知り、産後の骨盤矯正の主婦の改善から始まり。下半身太りで色んな方法でも解決しなかった脚を、細くする。上半身のガタイのよい女性を華奢にする。など、様々な女性の悩みや要望を叶えるべく、今まで培った経験をさらに美容の為にアレンジして行っています。
エステでは行えなかった骨格へのアプローチで諦めていた方への要望を日々叶えております。
特にエステティシャンなど、美意識も高く、骨格の変化が1番理想へのプロポーションをつくるうえで最も大切だと言って来院して頂ける事がとても光栄です。

みなさまの笑顔の手助けを

両親と祖母の協力のもと、幼少期から空手・サッカー・水泳・スキー・フィギュアスケート等、様々な習い事をたしなむ。また、第一線で活躍する多くの方々との出会いにも恵まれ、柔道・バレーボール・サーフィン・スノーボード等を趣味とする一面も持つ。
中学・高校時代、器械体操部に所属。日々激しい練習の中で、様々な箇所の怪我に悩まされる。
暇を見ては接骨院に通っていたが、先生のアドバイスを聞き流し競技を続けたため、治りも遅く、パフォーマンスは低下の一途をたどる。
そのまま学生生活最後の年を迎える。6年間の部活人生をかけた最後の試合は、怪我により出場を果たせず。引退の瞬間は病院のベッドで悔し涙を飲んだ。
こうした自身の競技生活を振り返り、「選手としては実績を残せなかったが、この経験を活かして同じ悩みや痛みを抱える人の役に立ちたい」という想いを抱くようになる。また、言うことを聞かなかった生意気な自分にもいつも親身に対応をしてくれ、行く度に最高のコンディションに整えてくれた接骨院の先生方への憧れもいつしか募り、治療家の道を志すことを決意。高校を卒業後、選手時代に通っていた接骨院で研修を受けつつ専門学校に通う。その傍ら、様々なスポーツの現場にも果敢に飛び込み、体当たりで学ぶ日々が始まる。

21歳で国家資格(柔道整復師)を取得。接骨院に勤務を開始し、上は100歳から下は1歳まで、多い時では年間15,000人の施術を経験。8種類の競技において、全日本代表以上の選手のコンディショニングに携わる。
また、自らも競技者として復帰。アマチュア格闘技の世界へ。
復帰して改めて感じること。それは、自身の有する国家資格(柔道整復師)は、柔術より派生した伝統医療であり、活法と殺法の修行の末の技術であるということ。
自らが競技者として練習や稽古を行い、自身の身体と対話を重ねる中で、本当に求める身体作りを理解し始める。
そしていつしか、これらの怪我に悩まされた経験、辛い痛みの経験、数多くの施術経験、トップアスリートたちのコンディショニングに携わった経験などを通じ、一人ひとりにあったベストな身体作り、そして痛みや不安のない最幸なライフスタイルの提案を追及するように。
多くの素晴らしい人々との出会いに恵まれ、8年間接骨院で勤め上げた後、2012年1月独立。
渋谷区神泉にて自身の接骨院 HOPE CURE 9をスタートさせる。

現在は、完全予約制で治療を行うかたわら、出張で整体治療や選手のコンディショニングも行う。
格闘家の減量サポートや自身の減量経験がダイエットサポートや骨格矯正にも活かされており、美を追及する女性たちからも好評を博す。また、多くの方の支援により、念願であった整形外科とのタイアップも実現。CTやMRIの画像を使い医学的根拠に基づく治療を学ぶことで、今まで治療家としてネックであった「予測による治療」の一歩先を進むことに成功している。

より多くの人の悩みや痛みを解決、それぞれの理想のライフスタイルを提案、笑顔の手助けをすることで周囲の人々や環境への感謝を形にできるよう、日々全力で邁進中。

facebook
お客様の声はこちら

ご予約はこちら

月〜金|8:00〜22:00
土|9:00〜22:00
日・祝日|9:00〜20:00
休館日|第2月曜日

ご予約・お問い合わせ03-3746-2306

  • アクセス方法
  • リラクワ公式フェイスブックはこちら
  • 酸素カプセル