産後にこそ骨盤矯正を

産後の身体は非常にゆがみやすい状態です。産後の時期にきちんとケアしないと、後々腰痛ヘルニアなどの症状を発症してしまう可能性があります。骨盤矯正は産後のケアとして活用されています。骨盤矯正で産後のケアをするならぜひ当院をご利用ください。

妊娠・出産に伴う骨盤の変化

約10ヶ月間の妊娠期間を経て出産をするのですが、その間、身体の中では様々な変化が起こっています。まず子宮内部にいる赤ちゃんが大きくなるに従い、赤ちゃんを守っている子宮や骨盤も広がっていきます。

出産予定日が近くなる頃にはリラキシンというホルモンの作用によって、産道の確保などの目的で骨盤の広がりがピークを迎えます。産後は開ききった骨盤が約2ヶ月で元の位置に戻っていくのですが、その間の姿勢や日常生活で骨盤をゆがめてしまうことが多いのです。

骨盤矯正が必要な症状

産後は小さな赤ちゃんのお世話が中心のため、どうしても自分のことは後回しにしがちです。しかし、自分の身体を一番に考えるべき時期に無理をすると骨盤がゆがみ、腰痛や肩こりなどの発症に繋がります。

その他にも、恥骨痛や脚のつけ根部分の痛み、尿漏れ、痔などの原因となり、さらに産後のダイエットにも弊害が出てしまうこともあります。骨盤のゆがみが原因と思われる症状でお困りの方は、早めに整体などの専門家にご相談ください。

骨盤矯正を受ける際の注意事項

産後のケア方法としておすすめの骨盤矯正ですが、注意したい点もいくつかあります。まず始める時期ですが、産後から約2ヶ月は身体を休める産褥期に当たるため、それ以降に受けるのがベストです。ただ、産後の体調は一人ひとり異なるため、体調を見ながら無理のない矯正時期を選ぶことをおすすめします。また、腰や足などに痛みやしびれがある場合は、痛みなどを取り除いてからのスタートとなります。

表参道駅から通える整体院で骨盤矯正を受けるなら、渋谷区にある当院をご利用ください。美容整体コースは産後の腰痛だけでなく、椎間板ヘルニアやぎっくり腰でお悩みの方にもおすすめです。他にもレギュラーコースやスポーツ整体など、数多くの方に喜ばれるコースをご用意しております。平日は22時まで営業しており、お仕事帰りにもお気軽にご利用いただけます。

ボディケアコースご予約はこちら

三原院長施術ご予約はこちら

リラクワFacebook

リラクワインスタグラム

リラクワアメブロ

月〜金|8:00〜22:00
土|9:00〜22:00
日・祝日|9:00〜20:00
休館日|第2月曜日

ご予約・お問い合わせ03-3746-2306

  • アクセス方法
酸素カプセル